光脱毛

 

こんにちは!トミ子です。

もう春ですね、そしてあと3ヶ月ちょっとで夏がやってきます。
今はまだ寒いので肌を見せることは少ないと思いますが、これからどんどん薄着になり露出も多くなってきます。

皆さん、毛の処理は大丈夫でしょうか?
私は夏に向け毎年、秋ぐらいから長崎にある脱毛サロンに行っているので準備はOKですよ。

これから脱毛サロンに行くという方も多いと思います。
もし脱毛サロンに悩んでいるのであれば、この脱毛 長崎サイトがおすすめです。
各店舗ごとの紹介や体験談なども載っているので参考にしてみてください。

さて、それでは早速、光脱毛のメリットとデメリットについて紹介したいと思います。

皆さんもよく知っている「ミュゼ」「キレイモ」「RINRIN」のような脱毛サロンで扱っている脱毛機器は、基本的に光脱毛と言われているものになります。

この光脱毛には下記の3種類があります。

・IPL脱毛
メラニン色素を含む毛根部に光の照射によって熱を与えるダメージにより脱毛する方法

・SSC脱毛
ジェルを塗った上から光を照射して抑毛効果が出る方法

・SHR脱毛
蓄熱式でバルジ領域部分にアプローチをして脱毛する方法

それでは、光脱毛によるメリット、デメリットを見ていきましょう。

 

光脱毛のデメリット

一方、光脱毛のデメリットとしては、光の出力が弱い分、効果の出方は穏やかです。
医療レーザーだと3回目ぐらいに効果を感じるのに対し、光脱毛では4回目以降から効果を感じるようになる人もいるようです。

通う回数が多くなると、費用がかさんでしまう場合もあります。また、光脱毛は毛母細胞にダメージは与えるものの、破壊まではいかないので永久脱毛効果はありません。また色素が薄い産毛や白髪の脱毛効果もあまり期待できない場合があります。

光脱毛のメリット

照射される光の出力自体が医療脱毛よりも低いです。そのため痛みを感じにくいというメリットがあります。また、肌へのダメージの心配も少ないので、敏感肌の人でも比較的安心して行えます。

そして医療レーザー脱毛に比べると安い価格で脱毛できるという点は大きいです。
光脱毛を扱っているサロンも多いので予約も取りやすく、脱毛に通いやすいという条件もあります。

これらのメリット、デメリットを理解した上で検討してみるとよいでしょう。